病院,接骨院を変えたい方へ

病院・接骨院の選び方

交通事故に遭った場合、どの「医療機関」、「治療院」に通えばいいのでしょうか?
事故に遭遇してから首や肩周り、背中、腰付近が痛くなった場合に病院や整形外科、接骨院など、ご自身の怪我や症状に適した医療機関・治療院はどこがいいのか?どうすればいいのか??など、ご家族やご友人に相談しても「知らない」「分からない」などと答える人が大半ではないでしょうか?

また、事故に遭遇する方の大半は、事故後の対応から治療まで何も分からず、他人に言われるがまま、進めてしまったために、痛みが残り生涯後悔をしたり、保険関係で損をしています
たとえ交通事故直後に怪我や痛みが無かったとしても、事故による身体への衝撃は非常に大きいため、生涯後悔しないためにも、数ある医療機関・治療院から適した通院先を選択することが重要です。

整形外科などの病院では、部分的な牽引や電気治療、痛み止めやシップといった治療です。

もっと専門的な治療を受け、ケガの早期回復を図りたいといった場合には是非、おざき鍼灸接骨院へご相談ください。

当院では、日々の臨床経験やスポーツの現場で培った外傷治療(むちうちなどの頚部捻挫)の経験を駆使し、来院される患者さまの90%以上が3~4か月以内に治療を終えられております。

転院を希望される際には、保険会社へ当院の名前、連絡先、転院理由を電話で伝えましょう。
手続きはそれだけです。必要な治療費についても保険会社から支払われますのでご心配ありません。

おざき鍼灸接骨院では、部分的な治療だけでなく、最初に全身をチェックします。
そして、手技、電気治療、鍼灸治療、その他最新物理療法機器などを駆使して施術を行いますので、早期回復を目指していきます。

分からないことがありましたら、どんなことでも当院スタッフへご相談ください

 

主な通院目的

病院・整形外科 おざき鍼灸接骨院
  • 交通事故後の検査や画像診断
  • 経過観察、投薬など
  • 明らかに骨折していたり、尋常ではない痛みがある場合
  • むちうち症や怪我の治療
  • 症状があまりひどくなく早期回復が目的、個人に合わせてしっかり診てほしい場合

 

それぞれの得意分野

病院・整形外科 おざき鍼灸接骨院
  • 骨の異常、軟部組織の異常などレントゲンで検査・画像診断可能
  • 湿布や痛み止めなどの処方・投薬が可能
  • 外傷・骨折の治療が可能
  • 電気、牽引などが可能
  •  むち打ち症や打撲、挫傷、捻挫など、急性的な怪我の専門家
  • 患部に限らず、その他関連する部位全体を診たうえで治療する
  • マッサージ・骨盤調整などの手技療法、電気、物理療法、鍼灸など、症状、状況に応じたオリジナルメニューで施術可能

 

それぞれのメリット

病院・整形外科 おざき鍼灸接骨院
薬の処方、レントゲン等、細かい検査、総合して、ドクターに診てもらうという安心感が得られます 症状によって細かく治療内容を変えることができ、整形外科では置いてないような治療機器、例えば「ハイボルテージ」「電気針(パルス)」等を使って治療することができます

 

検査は病院、治療はおざき鍼灸接骨院が理想

むちうち症患者様の治療は、レントゲンやMRIなどの検査は設備の整った整形外科などの病院に任せ、その後の治療は、おざき鍼灸接骨院などの治療院で行うことが理想であるといえます。

当院はコミュニケーションを取りながら、一人一人に合った治療をじっくり行います。

また、むちうち症に限らず、首や肩、腰の痛みなどで整形外科などの病院の治療で一向に進展を見ない場合のセカンドオピニオンとして、接骨院を選択されることをお薦めします。

 

お問い合わせ・無料相談
Copyright(c) 2018 三重県交通事故治療センター All Rights Reserved.