交通事故むちうち治療は病院や整形外科だけと思っていませんか?[津市 おざき鍼灸接骨院]

2016-10-22

交通事故後のむちうち(頚椎捻挫)は「おざき鍼灸接骨院」の専門分野です!!

 

※病院や整形外科での治療と併用もできます。

 

交通事故後の「むちうち」は後遺症が残りやすいです。

交通事故に遭ったすぐは、首や腰に痛みがなくても日にちが経つごとにだんだん痛みが出てくることがあります。

 

ムチウチになった場合、ほとんど整形外科や病院に行きます。

整形外科や病院ではレントゲン、MRI、CTといった画像検査で、むち打ちや痛みの原因をつきとめようとします。 しかし『むちうち』は画像検査では映らないので、シップや薬などを処方し治療するため、根本的な痛みの 治療ができません。

 

確実で、早期回復には接骨院がお勧めです。

 

むちうちとは正式な病名ではなく,交通事故などの自動車の追突により首がムチのように しなった為に起こる症状を総称しています。正式には「頚椎捻挫」「外部性頚部症候群」と言います。

おざき鍼灸接骨院は、スポーツなどのけがや頚部捻挫などの急性外傷である捻挫の専門院です。 病院でも専門の先生たちがいらっしゃいますよね?

交通事故のむち打ち症の治療にも専門家の特別な治療技術が必要になります。 長年の経験を持つ専門家の治療を受ければ、むち打症は必ず良くなります。

 

 

おざき鍼灸接骨院での『むちうち』の治療方法

 

問診で現在の症状を確認してから、患者様一人一人にあった治療方法(手技療法、矯正、特殊電気療法)やリハビリの内容などを決めていきます。 患者様に後遺症が残らないよう、現在の生活に支障が出ないように、生活やお仕事も考慮しながら治療方法を決定していきます。

治療期間、治療方針、自動車保険のことなども分かりやすくご説明させて頂きます。

 

◯手技療法

おざき鍼灸接骨院では、必ず施術者が手で治療を行う為、患者様との会話の中で、毎日のように変化する症状を常に把握し施術していきます。 症状の変化に応じて、治療内容を変更したりして柔軟に対応して行います。

CIMG4980

◯理学療法

筋肉に電気の刺激を与えることで、筋が収縮弛緩を繰り返します。そうすると血管が収縮拡張して血行を促すので 回復を早めます。超音波、ハイボルテージ、温熱療法(ホットパック)などを使用していきます。

CIMG4978

◯運動療法

首肩や腰の痛みがあるときは、通常よりも関節や筋肉の動きが減ってしまいます。 そのせいで血行不良になり、筋肉の柔軟性が悪くなってしまいます。痛みが落ち着いてきたら、軽いストレッチや 体操などを少しずつ始めて筋肉をほぐしていきましょう。有酸素運動も効果的ですよ。 ですが、症状によっては控えた方がいい場合もありますので開始時期などは、症状を確認しながらご説明させて頂 きますね。

CIMG4824

 

交通事故、むちうちのことでお困りでしたら、ご相談お待ちしております。

エキテン 5

 

 

Copyright(c) 2018 三重県交通事故治療センター All Rights Reserved.